ラオス語・その他言語

ラオス語で挨拶しよう!~シーン別のフレーズまとめ

旅行でも仕事でも、海外に行ったときにまず知っておきたい言葉は、なんといっても「挨拶」でしょう。 出会ったときや別れるときの挨拶は、コミュニケーションの基本。 現地の言葉で挨拶すれば、それだけで笑顔が返ってきて、お互いに嬉しくなっ...
森と生きもの

熱帯の春を彩る花々⑤~サルスベリ

東南アジアを始めとした、熱帯の街でよく見かける花を紹介するこのシリーズ。 今回は5種類目として、サルスベリをご紹介します。 ↓↓これまでの記事 各種類のダイジェスト ①ホウオウボク ②プルメリア ...
森と生きもの

熱帯の春を彩る花々④~サンタンカ

東南アジアを始めとした、熱帯の街でよく見かける花を紹介するこのシリーズ。 今回は4種類目として、サンタンカをご紹介します。 ↓↓これまでの記事 各種類のダイジェスト ①ホウオウボク ②プルメリア ...
ラオス語・その他言語

力が抜けてがんばれない!? ラオス語らしい響きの言葉「ぱにゃにゃーむ」

タイ語系のマイナー言語・ラオス語。 日本で暮らしていて、ラオス語を耳にしたことがあるという人は、かなりレアなんじゃないでしょうか。 私がラオスに行きはじめた頃、周りの友達にもよく聞かれました。 「ラオス語ってどんな...
森と生きもの

熱帯の春を彩る花々③~ブーゲンビリア

東南アジアを始めとした、熱帯の街でよく見かける花を紹介するこのシリーズ。 今回は3種類目として、ブーゲンビリアをご紹介します。 ↓↓これまでの記事 各種類のダイジェスト ①ホウオウボク ②プルメリア ...
森と生きもの

熱帯の春を彩る花々②~プルメリア

2021年4月26日現在、ロックダウン継続中のビエンチャン。 連日、この1年間の合計数を軽く超える人数のコロナ感染者が出ており、ますます先行き不透明になってきています。 まあ、今までの1年間が、世界の情勢をよそ目に平和すぎたので...
森と生きもの

熱帯の春を彩る花々①~ホウオウボク

日本の春の季節、熱帯のラオスでもまた、花の季節を迎えます。 気温こそ40度近くまで上がり、吹きつける風が肌に熱いと感じるほどの猛暑です。 ですが、自然の生き物にとっては「春」。 からからに乾いた乾期が終わり、降り始...
森と生きもの

熱帯の春を彩る花々~まとめ

2021年の春になっても、終息の兆しが見えないコロナ禍。 でも、自然は粛々といつも通りの営みを続けています。 昨年の4月にはロックダウンしていたラオス・ビエンチャンですが、その後はほとんど感染者も出ず、国...
ラオス旅行・生活

ラオスで、春節のお祝い

ラオスでは、1年に3度お正月があるーーー 先日の1月25日は、旧暦の元旦、春節でした。 今話題のコロナウイルスは本当に、間の悪い時に発生したもので、このお正月が終わった後、ラオスを始めとした中国周辺の国々では、国から帰っ...
ラオス語・その他言語

ラオス語ってどんな言葉? ~簡単な文法、難しい発音と声調

東南アジアの小国、ラオス。 人口600万人程度のこの国でしか話されないマイナー言語が、ラオス語です。 (厳密に言うと、タイ東北部の方言であるイサーン語も、ラオス語とほぼ同じ言葉ですが) タイ語とは親戚関係にあって、とて...